弁護士にSOS~遺産相続も交通事故もプロにお任せアレ!~

裁判

交通事故に遭ったら

弁護士の利用について

裁判

車は大きな鉄の塊ですから、深刻な交通事故被害が発生してしまうおそれがあります。万が一交通事故が発生してしまうことがあったとしても、被害者が十分な救済を受けられるようにするために、日本国内で車を所有している人は自賠責保険に加入することが義務付けられています。厳密に言うと、私有地内でのみ使用する車を所有している場合は自賠責保険に加入する義務がないのですが、車を乗り回せるほど広い私有地を持っている人はほとんどいません。ですので、自賠責保険に加入することが必須になっています。また、それ以外に任意保険にも加入している人がたくさんいます。そのため、実際に交通事故が発生した場合、被害者との示談交渉にあたるのは、加害者が加入している保険会社の社員です。一昔前までは、被害者自身が対応するケースが多かったのですが、最近では弁護士に代理人になってもらう人が増えてきています。弁護士は交渉事のプロですから、保険会社と対等に渡り合うことができます。損をしてしまわないようにするために弁護士を利用する人が増えているのですが、大阪には交通事故トラブルを専門に取り扱っている弁護士がたくさんいます。

どうやって探せばいいのか

大阪は西日本最大の都市ですので、弁護士事務所がたくさんあります。その中には、交通事故トラブルを得意としている事務所もありますので、重宝することができます。ただし、いくら大阪に良い事務所がたくさんあると言っても、日頃から弁護士と付き合いがあるという人はそう多くありません。交通事故で大怪我を負ってしまい、自分自身で保険会社との交渉を行うのは難しいような場合でも、頼めるあてが全くないという人が少なくありません。そのような時は、インターネットを利用して大阪で営業している交通事故専門弁護士の情報を集めてみるとよいです。昔は誰かからの紹介がない限り依頼を引き受けないという対応をする事務所が多かったのですが、今は弁護士が余り気味になっていますので、そのような殿様商売をする事務所はほとんどなくなっています。ですので、困っている人はインターネットで弁護士探しをしてみることをおすすめします。